FC2ブログ

CJ社への最初の訪問

 2008-06-01
1988年10月、初めてソウルへ行きました。金浦国際空港に降りた途端、
にんにくと唐辛子の香りに驚きました。韓国に来たことを強く実感した瞬間でした。

空港から、第一製糖(現・CJ社)のソウル永登甫工場へタクシーで向かったのですが、
タクシーに乗ってドアを閉じた途端、ドアが外れて落ちたのでした。
結局、ドアを手で押さえて乗ったのです。

ソウルオリンピック直後で、ソウルも進んでいると思っていたのですが、
この様に、あまりよくない自動車も多く走っていたので、
「これは大変な所へ来てしまった」という第一印象を持ってしまいました。


そして、工場に到着し、まず見学をしました。大きな工場で驚きました。

ですが、それ以上に、工場内をよく清掃していて、粉ひとつ落ちていないことや、
コンピューター制御された工場であることに、大変好感を持ちました。

その時に、第一製糖と取引きしようと決めたのです。


そうして、 薄力粉52%・砂糖48%のDJ-1と、
強力粉84%・砂糖13%・脱粉3%のDJ-2のアイテムを決め、
価格を出してもらう事にし、サンプルもお願いしました。

大阪に事務所があるので、そこの金 正官所長と話を進めて欲しいと言われ、
日本に帰ってからすぐに大阪事務所を訪ねたのでした。
 
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://daishintakemura.blog46.fc2.com/tb.php/4-5bac25e1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

㈱大進

Author:㈱大進
小麦粉調製品、砂糖調製品などを取り扱っている大進です。
より良いものをよりやすくをモットーに走り続けます!

FC2カウンター

最新記事
月別アーカイブ

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -