FC2ブログ

東京の大手製パンメーカー様で小麦粉調製品が採用決定!

 2009-01-01
1990年5月、大手製パンメーカーの大阪工場の取締役工場長と、
大阪パン組合で出会い、韓国の調製品DJ-2タイプの価格を尋ねられました。

その当時、その会社では、ハワイアンミルの小麦粉調製品を直輸入されていました。

月間、約30,000袋(750t)を使用されていましたので、工場長から
「おそらく価格は合わないだろうが、参考までに聞かせてほしい。」と言われました。

私も駄目だろうと思いながらも、価格を即答しましたら、
「どうしてそんなに安いのか。」と驚かれました。

私は、「調製品という袋物にしてハワイから日本までの遠距離を運ぶより、
小麦を安価で韓国に持って行き、できた製品をそこから運んだ方がコストは低くなります。」
と説明をいたしました。

そして、テストしていただいたける事になったのです。


結果、採用が決まり、その年の10月から大阪の工場への納品が始まりました。
非常に高い評価を得、翌年1991年2月から東京の工場でもご使用していただくようになりました。

納入量も月間22,000袋(550t)になり、大手製パンメーカー様でも使っていただけるようになったのでした。
 
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://daishintakemura.blog46.fc2.com/tb.php/11-81c9e3ba
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

㈱大進

Author:㈱大進
小麦粉調製品、砂糖調製品などを取り扱っている大進です。
より良いものをよりやすくをモットーに走り続けます!

FC2カウンター

最新記事
月別アーカイブ

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -