fc2ブログ

新年のご挨拶

 2024-01-03
明けましておめでとうございます。
昨年は、この半世紀経験したことの無いような戦争に依る
物価高・円安という状況が発生し、輸入品を扱う会社は
大打撃を受けました。
そのような中に於きましても、CJと弊社は販売を伸ばして
参りました。
今年もこの状況に負ける事無く、皆様のお役に立てるよう
頑張って参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト



緊急事態

 2023-10-04
ウクライナ戦争による環境の変化がたいへんな影響を及ぼしています。
我社もいよいよ様々な悪影響が出始めました。
まず、大きな影響を及ぼしているのが為替。
日本は多くの資源を輸入に頼っていますので、円安ドル高は色々な悪影響
を及ぼし、エネルギー関連・食品の原材料・物流費・倉庫保管料など
コスト上昇要因が限りなく出てきています。
我々の取り扱い商品の多くが値上げとなり、製菓製パン企業の経営にも
圧迫を与えています。パンや菓子製品の値上げにつながり、この夏の暑さ
とも相まって売れ行きが鈍ってきています。
円はドルに対してだけでなく、ウォンに対しても大幅に安くなっており、
我社のメインのビジネスである韓国からの調製品の輸入が大変苦しくなり
赤字になるものも出始めています。
この状況が続けば、近く販売を中止せざるを得ないものが出てきます。
ウクライナ戦争が終息し、円安やエネルギー高・原材料高が是正される
事を祈りますが、この状況はまだ暫く続きそうです。
また、この赤字状況をカバーできる新しいビジネスの開発も進めておりま
すが、他の企業同様に、弊社のコスト上昇分の価格転嫁を、いよいよ
お客様にお願いせざるを得ない事になりそうです。
私達の本意ではないのですが、かって経験したことのない この異常事態
を短期間に乗り越えるのは難しすぎるようです。

売れてます!! コチュジャン使用のパン

 2023-09-04
大阪の高級リテイルベーカリーで、コチュジャンを使用したピリ辛
のパンが売れています。
コチュジャンとは、韓国の唐辛子味噌で、コチュ(唐辛子)・ジャン
(醤)を意味します。
メーカーは世界的な食品メーカーであります韓国のCJで、ブランドは
bibigoと言い、日本でも有名になりました。
100%天日干しの唐辛子を使用し、コク深い辛さの中に旨味が凝縮され
ており、料理の味を引き立ててくれます。
このbibigoのコチュジャンを塗ったベーコンエピは、ビールのつまみ
にもぴったりと合い最高です。
コチュジャンベーコンエピは、小さなサイズで240円(税込259円)で
販売され人気商品になっています。

CJ bibigoコチュジャン 1Kgパック 定価1,000円。

nippun ヨットについて

 2023-07-01
1984年、私が大進に入った頃は阪神間の有名なリテイル
スクラッチベーカリーは、多くがニップンのヨットを使用
していました。
食パンはヨットに少しゴールデンヨットを混合して、ボリューム
のある歯ごたえ(コシ)があって、トーストするとサクッとして
口溶けの良い食パンを焼いておられました。
弊社は有名ベーカリーのお客様が多かったので、ヨットだけで
月間5000袋は販売していました。ニップンさんからも日本で
一番ヨットを売っているからと表彰されたこともありました。

それが、1990年代バブルが弾けると、パンの販売がかんばしく
なくなり、コストダウンに走られるようになり、小麦粉も安いもの
へとグレイドダウンされ、ゴールデンヨット・ヨットを使用される
所が減っていきました。
それだけが原因だとは言えませんが、結果その時の有名ベーカリー
様の多くが消えていきました。

最近ヨットに注目され、使用が始まったベーカリー様が出現され、
ヨットの良さを大絶賛されておられます。
昔、有名ベーカリーがヨットを絶賛されていたことを思い出しました。
また、ヨットの良さを広げていきたいものだと思います。

因みに、CJの最高クラスの強力粉が、このヨットと似ているように
思うのですが、この強力粉を使用した小麦粉調製品が
シルラブレッドミックスです。
この二つの強力粉を合わせることで、良い食パンが出来ましたので
併せて追及していこうと考えております。

調製品の現状

 2023-06-01
現在残った調製品メーカーは、赤字を垂れ流す体力勝負に入っている。
CJ以外は大幅値上げを繰り返し、事業縮小や撤退に入っており、
赤字を縮小しているのだが、CJは量も増え赤字が拡大している。
大進も2年間でCJ調製品の販売量が培増している。
CJも日本の小麦粉・砂糖が値上がりする以上の特別値上げを実施
しているが、追い付かない状況のようだ。
大進もCJの特別値上げの部分を被り、上げ幅を圧縮して協力している
ので厳しいものがある。
輸入時のチャージなどの経費や配送費が上昇しており、大進の経営を
圧迫しているが、これを価格転嫁するどころではなく、その前の段階で
被りが生じている状況だ。
CJは、「現状が最悪期で、来年は良くなるだろうし、他がリタイヤして
いるので、お客様がCJの頑張りを好評価してくれる時が来る」と言って
くれており、大進も最大限の協力をしなければならないと、気を引き
締めております。
早く、ミルクパウダーや粉卵調製品やベースミックスのような
画期的なCJにしかやれないオンリーワンの製品を世に出さないといけ
ないと強く考えております。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

㈱大進

Author:㈱大進
小麦粉調製品、砂糖調製品などを取り扱っている大進です。
より良いものをよりやすくをモットーに走り続けます!

FC2カウンター

最新記事
月別アーカイブ

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -